歯科矯正や歯科治療で健康的な歯を維持しよう~満足治療選び~

歯

白い歯を維持する

美意識の高まりにより白い歯を求める

歯医者

現代社会では美に対する意識が高まってきています。歯のホワイトニングも流行のひとつです。ホワイトニングには薬剤を使って白くする方法が一般的です。個人差はありますが、色が戻ったりすることもあります。しかし、歯に与えるダメージはほとんどなく最も安全な方法といえます。歯科でホワイトニングを行うことをオフィスホワイトニングといいます。ホワイトニング剤の主成分である過酸化水素、過酸化尿素は高温になると酸素と水に分解されます。このとき発生する酸素が歯の色素を無色透明に分解します。薬剤の効果を高めるためレーザーを使用し短時間で、歯を白くすることができます。一度で希望の白さにならないときは、数回歯科に通院することもあります。短時間で白くできますが、色が戻りやすいという欠点もあります。

ホワイトニングを行う前に

歯科でホワイトニングをするときの治療費は、約2〜10万円。複数回行う場合は、一本につき約5000円〜1万円。今ではホワイトニングのコースなどもあり、お得にホワイトニングできる歯科もあります。利用者の希望や予算に合わせて行ってくれるのでとても便利です。ホワイトニングの効果は個人差があります。すぐに白くなる人もいれば、何度もホワイトニングをしないと白くならない人もいます。ホワイトニングの持続時間はその人の生活スタイルにもよりますが、約6ヶ月〜1年といわれています。歯を白く保つためには定期的にホワイトニングを行う必要があります。虫歯や歯に割れがある場合、歯周病がある場合はホワイトニングを行う前に治療をする必要があります。